読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばらない

先日、1どじぶんの気持ちが爆発しました。

 

あ、ちなみにブログを更新していない間にIT企業で社会人となってました。

で、下期に入って大きなPJT(客観的には大きくないのかもしれないけど、じぶん的には大きすぎる。ここが肝。)を一人で任されて、頑張ってました。

 

IT自体初心者だし、PJT経営も初めてだし、てか社会人1年目なんだから仕事におけるすべてが初めてだし、けど任されてんだから仕事だからやらなきゃーーーって。

で、実際結構頑張ってたんですよね。

しんどいーってなるときもあったけど、踏ん張って、

なんとか形にしようって。まあIT興味ないんすけどね。

 

先日、新人1年目の振り返りとして部全体の前でプレゼンする機会があって、

やってきたことをまとめたとき。

一人で任さたくせにマネージャーが気にもかけず、声もかけてこなかったことに対して、自分とこのPJTに興味もなくて単純な孤独も感じていたことに気づいた。

孤独で無視されてるという感覚の上に、自分に取って技術的にも業務的にもデカすぎる仕事を抱え込んで、加えてプレゼン後に部長からもっとこういう事やれって言われて、

押しつぶされた。仕事の大きさに。

 

やりたくないよ、もう、って。

無理だよ、もう、って。

 

 

 

 

 

 

 

 

けど数日考えて、

結局要因って自分の性格とか、自分の物事の捉え方にもあるんじゃないかなー

って思ったんですよね。

 

 

(→つぎの投稿に続く)