読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いったりきたり

しゅうかつのお話し。

なんだかいろんな企業をみてるとあっちいったり、こっちいったり。

自分にあってるのどこなのかなーとかわからないし、

商社とかかっこいいとは思うけど、

やっぱりどっか違う気がする。

メーカーなのかなあとか思うけど、

文系ができること限られてるしなあとか。

 

でも、そもそも論として、

企業に入るのを見据えるのではなく、企業に入ってからを見据えるべきなのであって。

そこに長く勤めるにせよ、勤めないにせよ、

自分の人生の目標に近づくような職種に就かなきゃいけないってのはある。

 

でも、そんなこといったって、

厚生年金とか社会保険とか育休介護休うんぬんうんぬん、

福利厚生はやっぱりたいせつよね。

お給料も大切。

自分の足元がかたまらなきゃ、できるもんもできないってのは

留学で感じたわ。

 

根本に戻ると、

私は、希望や夢を持って新たな世界に挑戦する人をサポートする仕事にいちばんやりがいを感じる気がする。

自分自身が部活を辞めて留学を決めた際に、

そういった背中を押してくれた人の存在にとても助けられたから。

 

現実は想像よりも楽しくないし、むしろ厳しいんだけど、

一歩踏み出さないことにはなにも変わらないから。

そうやって、みんなが挑戦し続けられる世の中になれば、

いいのにな。